規約

平成28年7月13日下記規約作成

(名称及び所在地)
第1条 本会は、ちよだフードバレーネットワーク(以下「本会」という。)と称し、事務所を、ちよだプラツトフォームスクウェアに置く。

(目 的)
第2条 本会は、農商工連携による市町村と千代田区の交流の促進と会員相互の連携を図ることを目的とする。

(事 業)
第3条 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1) 地方の物産の千代田区内での販売
(2) 農商工連携を促進するためのイベントの開催
(3) 農商工連携に関する施設の管理・運営
(4) 農業体験等地方を訪れるツアーの実施
(5) セミナー、勉強会、講演会等の開催
(6) その他、目的を達成するために必要な事業

(会 員)
第4条 本会の会員は、本会の目的に賛同する地方自治体、商工会議所、商工会又はこれらに準ずる団体、事業者とする。

(会 費)
第5条 入会金及び会費は、別に定める。

(役 員)
第6条 本会に次の役員を置く。
(1) 会長
(2) 副会長
(3) 監事
2 役員は総会において選任する。
3 役員の任期は2年とし、再任を妨げない。

(役員の職務)
第7条 役員の職務は、次の通りとする。
(1) 会長は、本会を代表し業務を統括する。
(2) 副会長は、会長を補佐し、会長に事故のあるときはその職務を代理する。
(3) 監事は、業務執行状況及び会計について監査する。

(総 会)
第8条 総会は、会員をもって構成する。
2 総会は定期総会(年1回開催)及び臨時総会とし、次の事項を決定する。
(1) 規約の変更
(2) 事業計画及び予算
(3) 事業報告及び決算
(4) 役員の選任
(5) その他運営に関する重要事項

(役員会)
第9条 役員会は、会長、副会長をもって構成し、必要がある認めたときは会長が招集する。

(経 費)
第10条 本会の経費は、次の収入をもってこれに充てる。
(1) 入会金及び会費
(2) 寄付金及び補助金
(3) 事業に伴う収入
(4) その他の収入

(事業年度)
第11条 本会の事業年度は、毎年4月1日から翌年3 月31日までとする。

(事務局)
第12条 本会の事務を処理するため、事務局を置く。
2 事務局は、NPO法人農商工連携サポートセンターとする。

(委 任)
第13条 この規約に定めるもののほか、必要な事項は別に定める。

附 則
 この規約は、平成28年7月13日から施行する。