ちよだいちば

「ちよだいちば」とは

「ちよだいちば」はちよだフードバレーネットワークの常設店舗です。
【店舗情報】
営業時間:11:30~18:00(土・日・祝日休み)
住所:〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2-7-14
TEL:03-5577-3846

「ちよだいちば」の棚貸しサービスのご案内

(文章作成日:2018年12月13日)

1. 参加資格
「ちよだいちば」は「ちよだフードバレーネットワーク」の常設拠点です。ご出店には「ちよだフードバレーネットワーク」にご参加いただく必要があります。フードバレー参加費は無料です。
2. 目的
「ちよだいちば」は市町村・地域のアンテナショップです。市町村・地域の美味しいものを都会のお客様に提供し、その地域を知ってもらい、その地域を好きになってもらうことが目的です。
3. 価格(棚代)
40,000円/月(フル利用:商品数60点程度)
20,000円/月(サブ利用:商品数30点程度 別の地域との共催)
4. ご当地フェア
期間中1か月間、「〇〇市フェア」として全店をあげてその「地域」をPRします。期間中、スタッフが商品を通じてその「地域」の魅力をお客様に伝えます。ポップ、ノボリ、ポスター、その他販促ツール、アイテムを展示します。ふるさと納税などのPRもいたします。
5. 期間中の売上
商品の販売価格は市町村・地域でつけて頂きます。期間中の売上は「全額」、市町村・地域にお支払いします。「ちよだいちば」でいただくのは棚代のみです。
地域によって異なりますが、期間中の売上は概ね20万円~30万円です。
6. 商品送料
1か月の販売期間終了後、残品は返送します。「ちよだいちば」への送料、返品の送料は、市町村・地域でご負担いただきます。車で一括して「ちよだいちば」に運ぶことも可能です。
7. 取り扱える商品
冷蔵品、冷凍品、野菜(全品数の1割以下でお願いします)、果物、加工品、酒類(酒類販売許可あり)OKです。鮮魚、生肉、牛乳はNGです。
期間内に賞味期限が来るもの、賞味期限が短いものの取扱については、個別に相談させていただきます。
8. 「ちよだいちば」のお客様
「ちよだいちば」のお客様は近隣(千代田区神田錦町)の企業で働く女性(20代~40代)が多く、食と地域への関心が高いです。
9. お弁当
「ちよだいちば」では店の材料を使ったお弁当を火曜、水曜、金曜の週3日、日替わりメニューで提供しています。この弁当メニューのなかで商品(肉、野菜、冷凍品(例えばコロッケ、魚など))を使い、地域をPRいたします。
10. ちょい飲み
期間中「〇〇市のちょい飲み」を1回開催します。原則第3金曜日、午後7時から。参加者20~30人。市町村・地域の生産者などに来ていただき、都会の参加者に直接お話しいただきます。大変好評で人気の高いイベントです。
11. スケジュール
前の月の10日ころまで 出品物のリスト(サンプル添付)を大塚にいただきます。
前の月の20日ころまで    大塚より商品を発注します
販売開始日の前日(金曜が多いです)  商品到着
第1週   チラシ配布、試食で〇〇フェア開始をPRします。
第2週   お弁当でその地域の食材を提供して盛り上げます。
第3週   ちょい飲み開催
第4週   お客様の声をとりまとめ
期間終了後、各商品の売上とともに主な商品の評価・反応をスタッフがまとめ報告します。
終了の翌月15日ころまで  売上精算&棚代請求
12.その他
本サービスの実施にあたり、市町村・地域で原則ひとりの「窓口」を決めていただき、この窓口の方と担当(大塚)が連絡・連携をとりつつ実施します。

期間終了後、売れ行き好調なものについては「ちよだいちば」の定常販売品として販売を継続させていただきます。卸値、売値、ロット、送料については生産者様、メーカー様と個別にご相談させていただきます。

「試食」は効果的な販促です。商品にあらかじめ「試食用」を計上していただくことをお願いしています。
酒類については買取にも応じます。個別にご相談ください。

毎日楽しい!ちよだいちばについて

  • 地方の新鮮な野菜とご当地グルメをご用意してお待ちしております!
    「ちよだいちば」については以下のリンクからご覧ください。
    http://www.chiyodaichiba.com/about/

「ちよだいちば」をクリックすると公式Facebookが表示されます。

アクセス(東京都千代田区神田錦町2-7 Tel:03-5577-3846) 東京メトロ東西線「竹橋駅」3bKKRホテル側出口から徒歩5分